2017年12月10日

【日記】ボケて!

 どうも最近、「以前にも書いたが」「前にも言ったとおり」「このブログでも以前触れたが」のような枕言葉が多くなってきているような気がするのじゃ。

 これはのう、つまり、わしはちょっと、ボケてきているのじゃ。以前書いたことを覚えていないんじゃのう。
 なにしろ、毎日毎日、だいたい原稿用紙三枚程度はなにか書こうとしているもんじゃからの。以前書いたことなんぞ覚えちゃおらんのじゃよ。ふぁっふぁっふぁ。いや、笑いごとじゃないんじゃが。

 この前なんぞ、ググって出てきたページを読んで「わしと同じ意見を持っておるなこの若造、感心じゃわい」と思ったら、わしが以前に書いたページじゃった。ぶっふぁっふぁふぁ……。いや、笑いごとじゃないんじゃが、な。

 年をとるとくどくなるというが、それは違うんじゃ。前にも言ったことを忘れちまうんじゃのう。だから何度も同じ話を繰り返してしまうんじゃ。
 繰り返しているうちに「あー、これは前にも話したな」と気づいていることも多いものじゃ。だから若い人は「その話は前にも聞いたよ」と言わず、フンフンと聞き流してくれるのが一番じゃ。やらかしているのを一番気づいてショックを受けているのは、他ならぬわしらのほうじゃからのう。

 あとはあれじゃな。前、言ったことと、今、話していることで、矛盾が生じていることもあるな。こりゃあしょうがない。人間じゃからな。前に思っていたことと、今、感じていたこととで違うことなんて珍しくないじゃろう?
 おまえさんだって、中二の頃は「くっ、こらえろ、おれの左腕」とかやっていたじゃろうが? こら、逃げるな。わしはそういうことはよく覚えとるんじゃ。ひっひっひ。

 あとはあれじゃな、あのバッハだって、自分の旧作をひっぱりだして新しいバリエーションにして新しい曲にしたりしているんじゃ。バッハならぬわしのような凡人が、自分が以前書いたテーマと似たようなテーマで、さらに似たようなことを書いてしまうのはいたしかたないと思わんか? 思うじゃろ。思え。よーし。いい子じゃ。左腕のことは忘れてやる。眼帯のことは覚えておるがな。ひっひひひ。

 実を言うとなぁ、けっこうボツ原稿というのもあるのじゃよ。ボツというか、書いてはいたが掲載しなかった、という記事じゃな。理由はまあ、そのとき気乗りしなかったというものが多いんじゃが。
 あとでポメラやPCのブログ原稿ディレクトリを見て「あれ、こんな記事書いてたんだ」と思うこともあってな。それが決して悪い原稿じゃないんじゃなぁ。
 じゃが、自分が書いていたことを忘れているもんじゃから、なんだか得したような気もしつつ、他人の書いたものを読んでいるような気分になって、不思議なもんなんじゃ。

 ん、なにが言いたいかわからなくなってきたって? 話がくどいって? だーかーらぁ。わしはおまえさんと話ができるこのブログを、まだまだ続けるつもりじゃから、「あっ、この話は前にも似たようなものを読んだぞ」と思っても、そこはやさーしく、「おじいちゃん。またこの話してる」と流してくれればいいってことじゃ。

 そういえば、以前、おぬしとはこんな約束もしていたの。

 ★!

 なに、忘れた!? なんじゃ。おぬしも若いのに忘れっぽいんじゃな。スマホ版ではできんが、PC版なら検索窓でブログ内検索ができるからやってみんしゃい。

 なんにせよ、もうすぐ毎日更新して一年と半じゃ。よくもったのう。これからもできれば、おぬしとこうして、ブログで話していきたいのう。よろしく、じゃ。
posted by 結城恭介 at 08:00| 日記