2018年01月19日

【日記】セブンイレブン「ざくざく食感チョコミントシュー」

 甘み、甘味、あまみ……。
 深夜に甘味が欲しくなって、思わずセブンイレブンへ行ってみたら、プロデューサーさん、ありましたよ、「ざくざく食感チョコミントシュー」です。昨日入手できなかった「ざくざく食感チョコミントシュー」。

 というわけで即買いの上、帰宅して。細君と一緒に深夜のデザートターイム。



 今夜のコーヒーはコーヒープレスで淹れましょうか。



 蒸らしもうまくいって、浸漬もいい感じ。美味いコーヒーがつくれそう。



 遠近法がおかしいのではありません。赤い夫婦コーヒーカップなのです。

 というわけで、「ざくざく食感チョコミントシュー」、いってみましょう!
 ちなみに構造はこうなっているそうですよ。





 ひと口かじっても、まだ中身は出てこない。ふた口、み口と食べたところで、わーお。



 甘いミントクリームが登場!

 細君「美味しいけど、美味しいんだけど……。やっぱり青色というのは食欲をそそらないね。クリームに色をつける必要はなかったんじゃないかなぁ」
 わたし「でもやっぱり、ミントは青色じゃないと寂しいよね」
 細君「まあそうだけど、あともう少し皮の色は薄くてもよかったかもね」
 わたし「チョコミン党としては、もちょっとミント味が強くてもいいな、って気もする」

 などと話していたら、ここでハプニング。シュークリームを食べるのがへたくそなわたし、クリームを盛大におもらしして、お皿に落としてしまった。うぉっと。
 手もチョコでベトベト。というわけで、ここから先は画像なし。

 わたし「お菓子づくりが趣味の人として、総評、お願いしまーす」
 細君「味はすごくいいんだけど、ちょっと美味しさを感じさせる色ではなかったかな」
 わたし「色にこだわるねー。さすがイラストレーター」
 細君「そもそもチョコミン党の人でないと買わないんだろうから、もっとミントは遠慮しなくてもよかったとも思うよね」
 わたし「うん、それはあるかもね。でも、十分、美味しゅうございました。あと、この味でこのお値段(150円)はコスパ高いと思う」

 というわけで、来週23日に発売されるという「チョコミントの生ガトーショコラ」も楽しみだ。
posted by 結城恭介 at 08:00| 日記