2018年04月22日

【日記】大忙しの復活節第二週

 実は……実は、そしらぬ顔で、いつも月なかに更新している小説の更新をスルーしている。代替作も載せずに華麗にスルーである。あああごめんなさいごめんなさい。「【日記】てんてこまいの聖週間」からも多忙な日が続いていて、4月8日からの復活節第二週も、大忙しだったのである。
 今回も日記形式で書いてみよう。

●2018/04/08(復活節第2主日(神のいつくしみの主日))

 いきなり体調絶不調。だが、今日は第一朗読なので教会を休むわけにはいかない。
 細君の運転で教会へ。ミサ後は外食にしたが、食欲など微塵もなく、デザートのパンケーキを半分食べるのが精一杯。
 帰宅して、倒れるように寝る。「ゆるキン△」のクスリはもう飲んでいないのだが、その後遺症のようなものがあるのだろうか。

●2018/04/09(月)

 バスで近隣の駅まで。スタバにより、初タッチ・ザ・ドリップ。しかし今日のCODは焦げ臭くてまずい。それでもワンモアコーヒー。
「ジェニー・リンド物語」を読みながら過ごす。途中、甘いものがほしくなって、適当な飲み物を。
 11時頃、読了して店を出て、ヨド→ドスパラ→ダイソーと寄り、風が強いので帽子につけるヒモを買う。
 JRに乗って「聖書事業懇談会」の会場へ。ちょっと待って入場。前から二列目に座ったら、前のお二方は聖書教会の方と翻訳者の方だった(恐縮)。
 パワーポイントで説明されるお話は面白かった。「聖書・聖書教会共同訳」への期待が高まる。一応、レコーダで録音しておく。
 途中の休憩でアンケートを書き回収。見知ったキリスト教関係の書籍販売店のご主人がいるのでご挨拶。
 第二部はアンケートの質問に答える形式で。特に荒れることもない構成。
 終わってJRに乗って直帰。
 夜、現在進行中の別の編集プロダクション業務で使われる写真関係のやりとりをクライアントとメールで。かなりタイトなスケジュールだが、こちらもなんとかするしかない。

●2018/04/10(火)

 自分の持病の診察で、月一のクリニックへ。主治医の先生も、併用禁忌のクスリを三カ月も飲んでいたことに驚かれていた。
「結城さんはつらくても我慢してしまうところがありますから、そういうときは我慢せずに言ってください。今回のことも、そうしたらもうしもう少し早く解決できたかもしれません」
 そうだよなぁ、と反省するが、我慢が美徳の昭和の男なので、これはなかなか治りようがない。
 帰宅して、倒れるようにベッドへ。しばらくウトウトして、気力が満ちた感じがしたので起き上がったのだが、泥人形のようにへたりこんでしまった。血圧、あがらんなぁ……。
 さらに問題発生。冷蔵庫がダメっぽい。ダメと言っても、完全に壊れてしまっているのではなく、かなり冷えない、という症状。ううむ、買い換えかぁ。メンタル的にガックリ。細君に代替機の候補をリストアップしてもらう。
 ToDoチェックをして、久しぶりにSkypeチャットに入り、ゴールデンウィークのオフアンケCGIを作成、同報メール。

●2018/04/11(水)

 風強く、雨戸が開けられない。日光を入れられないと気分が沈む。
 わたしの父が米寿なので、そのお祝いのスケジューリングを家族間LINEでして、お店に予約。
 昼食後、郵便局と銀行へ寄って、個人口座と法人口座の残高確認やら資金移動やら。クライアントに写真の入ったUSBメモリを送付。セブンへ寄って、エナジードリンク一本買って一気飲み。
 夕食は自分が作って、たらこパスタとサラダ。
 昨日リストアップした冷蔵庫がもう売り切れていてガックリ。次の候補は数万円高くなってしまう。タイミング悪いなぁ。

●2018/04/12(木)

 クライアントに納入する成果物届く。いい出来だ。
 午後はサイゼリヤへ行って、だいぶストックが減ってきたので、ブログ記事二本書く。
 冷蔵庫、仕方なく、昨日の候補のものを購入。日曜日の夕方に搬入してもらう手はずにした。

●2018/04/13(金)

 さて、今日はある意味、勝負の日だ。いい天気で良かった。
 朝、クロネコから事務所に「大量の荷物を13:30頃搬入しますよ」と予告電話。
 そして13:30、ここ数ヶ月かかりきりだった成果物が来る。その数ダンボールで25口。総量1トン超!
 検品して、いい出来であることにまずはホッとする。ここで乱丁落丁でもあった日には、もう、クライアントに土下座しても納まらないだろうから。
 さて、この総量1トンの荷物をクライアントへ納入しなければならない。最初は二回にわけて搬入することも考えたが、弊社のステーションワゴンの容量もすごかった。この1トン超の荷物をなんとすべて飲み込んでくれた。いざというときにこれができるから、ステーションワゴン人気が落ちて、新車が出なくなっても、買い換える気にならないのである。
 しかし汗だく、へとへと、ボロボロ、ヘロヘロ。帰りにセブンへ寄って、またエナジードリンクを買って、帰宅して細君と一気飲み。ふぅーっ!

●2018/04/14(土)

 12時過ぎ、クライアントへ納入に。載せるのは大変だったが、降ろすのは簡単。出来栄えも喜んでいただけて、苦労の甲斐があったというもの。
 それにしても、昨日今日と、いつもはしない力仕事、しかも左肩は五十肩だというのに、よくがんばった。
 家に戻ってヘトヘト。疲れをどう取るかすらわからないほどヘトヘト。あーそういえば、明日は小説の更新日だな、と心の片隅で思うが、今回はスルーしちゃおう、とズルを決めた。

●おまけ――2018/04/15(日)

 今日の午後に来るはずの、新しい冷蔵庫が来ない!
 来ないのは理由があった。
 それはまた、別の記事で――。

 というわけで、今月も「妻のみぞ知る」はお休みである。代替原稿を用意する気力もなかった。これを書いている今も疲労が取れず、この記事の多くも個人日記からの転記でごまかしてしまっている。
 それでも時は無情に流れていくので、今回はスルーを決めてしまった。もうしわけなや。ゴメンナサイ。
posted by 結城恭介 at 08:00| 日記