2017年10月25日

【日記】岡田大司教様のご引退

 あなたは岡田大司教様がカトリック東京大司教区の司教をご引退されることをご存知でしたか?(知っていた/今知った)

 というわけで、東京大司教区のカトリック関係者には大ニュースが飛び込んできた。上記のとおり、本日25日のバチカン時間正午(日本時間で19:00)、カトリック東京大司教区の岡田武夫大司教様の引退が聖座に受理されたという。

 THE HOLY SEEにもすでに載っているニュースだからガセではない。

「ASIA/JAPAN - Resignation of the Archbishop of Tokyo and appointment of successor」


(クリックで拡大できます)。

 バチカン市――本日、教皇様は日本の東京大司教区、ペトロ岡田武夫大司教の引退を受理しました。後任は新潟教区司教の菊池功司教となります。


 岡田大司教様がご高齢になり、ご進退をお考えでいらっしゃるという雰囲気は東京大司教区内にあったものの、「えっ、今、このタイミングで!?」という思いは、東京大司教区の信徒、誰にでも浮かぶ感情ではないだろうか。

 今夜は岡田大司教様をねぎらい、ロザリオ一環お捧げして、眠りにつくことにする。
posted by 結城恭介 at 22:00| 日記