2018年05月15日

【甘味】タリーズ「パフェバートストロベリー」

 年度初めの資金移動のため、五月だというのに氷雨の街に出て、ひと仕事終わらせ、ホッと一息。
 スタバにでも寄るかと、タッチ・ザ・ドリップの残金をスマホで見ようとすると、「アクセス負荷が多く現在利用できません。しばらく時間をおいて再度アクセスしてください」。なんと間が悪い。

 スイカやEdyはオートチャージ設定にしてあるのだが、なんとなくスタバはオートチャージにしていない。都度、オンラインで入力という吝嗇家のわたしである。
 これは単純に、スタバが自宅や事務所から歩いて行ける距離にない、ということと関係ありそうだ。近所にできてくれないかなぁ。スタバと業務スーパー(なんという意識高低な組み合わせ)。

 さて、雨の中を歩くのも疲れたし、最近は外出中、昼食もほとんどとらなくなりつつあるので、なにか甘いものがほしいな、と、頭を巡らせた。そういえば、タリーズで「T'sパフェバートストロベリー」、「T'sパフェバートクッキー&クリーム」が四月末に発売されていたはず(以前にも発売していた記憶があるのだが、期間限定メニューなのかも)。
 タリーズは駅前にあったな、と、足を向け、早速、初老過ぎの男が「T'sパフェバートストロベリー」を頼みますよ。



 今年はイチゴ系のスイーツを各種各店でいろいろ食べてきたような気がするが、これは正攻法、ストレートど真ん中のパフェである。イチゴは甘さオンリーではなく酸味も入ったもので、各種クリームとまぜて食べる微妙な味変えができて楽しい。



「君なんか写真と違わない?」こともなく、タリーズはまっとう真面目、メニュー通りの商品を出してくるのがいい。



 ごちそうさまでした。外を見ると、まだ小雨。今年は梅雨入りが早かった。天気予報によると、五月にして三月中旬の寒さだという。こんな時期にパフェを食べている自分にもあきれるが――



 あれっ? 新しいメニューが目の前に。
 もうひとつの「T'sパフェバートクッキー&クリーム」もとってしまった(笑)。



 こちらもド直球のチョコパフェである。チョコの味がわりと濃厚だ。クッキーとアイスの取り合わせもよい。



 と、ここで、ある「悲報」が携帯(スマホじゃない方)に届き、ショックでチョコを少しスラックスにこぼしてしまった。あぅー。
 外は氷雨がポツポツ続く……。うぅ、寒い。甘い。美味い。



 少し元気を取り戻して、午後の銀行回りへ。曇り空も晴れてきて、気分も上向いてきたかな。お、スタバのオンラインチャージも回復している。
 日も落ちてきて、最後にスタバで一服するかとなじみの店でCODを頼むと――

「すいませーん。今日、機械が壊れててCODをお出しできないんです」

 マジですか!?
 あーなんか、今日はいろいろ、間が悪い日だ。
 実を言うと、さっき書いた「悲報」は、細君のスマホが壊れたという報告なのだった。本当に今日は、いろいろと間が悪い。

 代わりに頼んだ、コールドブリューアイスコーヒー、これが存外に美味かった。
 これで厄落としなってくれればよいが。

 さて、細君の壊れたスマホ問題はどう解決するかねぇ……。

 追記:上記の問題は、当日のうちにsimフリー機を買うことでサクッと解決。細君がお財布ケータイ機能のヘビーユーザーなので、選択肢が少なかったことも結果的にはよかったようだ。

 そして帰宅すると、今日届くはずのAmazonからの荷物が届いていない。オンラインで調べてみると、不在で持ち帰りとなっているが、不在票すら入っていない。
 配送業者に連絡すると、なんと、近所の「結城さん」に間違って不在票を入れていたという。この近所の「結城さん」。以前も、ウチに届くはずだった角川からのお歳暮のお酒を誤配されたことがあり、それを承知で∴んでしまったといういわくつきのアレなお宅。あちらも不在でよかったよ、もう。

 本当に今日は、間の悪い日だ。
posted by 結城恭介 at 08:00| 甘味